無題ドキュメント

トップ > ゲーム/周辺機器 > Logitech/logicool > 新品 Logitech Extreme 3D Pro Joystick ロジテック ジョイスティック 輸入品

新品 Logitech Extreme 3D Pro Joystick ロジテック ジョイスティック 輸入品

価格 : 4,450円(税込)
ポイント : 44
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
【製品特徴】
・ 12アクションボタン、8方向ハットスイッチ、矢継ぎ早のトリガー
・ ボタンのカスタマイズ、複数コントローラ構成

【付属品】
・ USBケーブル
・ ゲームソフトを収録したCD-ROM
・ セットアップガイド
・ 保証書
・ 登録カードとジョイスティック
・ 日本仕様のACコンセントアダプタ

【基本性能】
・スティック
上下左右に動かせる他、左右へ捻る動作にも対応しています。全てアナログ入力で、軸が割り当てられています。
フライトゲームではスティックの上下が機首の上下(ピッチ)、スティックの左右が機体の回転(ロール)、左右の捻り動作が機体の振り向き(ヨー)にそれぞれ対応しています。
軸のブレなどもなく、反応が敏感すぎる、という方はデッドゾーンの設定もできるので問題はないと思います。

・スロットルレバー
スティックの手前にある、つまみ型のレバーです。これもアナログ軸が割り振られ、中心から上がプラス、下がマイナス入力になります。
ゲームでは加速・減速に使います。
レバーの中心には目印などがなく分かりづらいです。しばらく使っていると感覚でわかってくるのですが、私はビニールテープを小さく切り、中心に貼って目印にしています。

・ハットスイッチ
8方向に動かせるハットスイッチです。
カチカチとした操作感で、アナログ入力ではありません。
斜めがちょっと押しづらいかな?と思いましたが、ゲームではビューに使う程度なので、8方向全てに別々の操作を割り振るような使い方をしなければ問題はありません。

・トリガー
これもカチカチとしたトリガーです。
入力は浅いので、連打などもしっかりできます。

・各ボタン
スティック部に5つ(トリガーを除く)、土台に6つボタンがついています。本格的なフライトシムで全ての操作をこれ一本でやろうとしない限りは十分でしょう。

【ゲームでの使用感】
ゲーム内設定で種類を"4軸フライトスティック"、特定ゲームパッド設定を"Microsoft SideWinder Precision2"にすることでそのまま使えます。
フライトスティックを使うのは初めてでしたが、5分ほどで操作にはすぐ慣れました。
やはりフライトアクションに特化したデバイスだけあって、操作性はコントローラーの比ではないです。
機銃で敵を狙う際や、レーザー弾幕に出くわした際の回避がコントローラーより遥かにスムーズに、自然な動作で行えます。
また、スロットルの調整がコントローラーに比べ自由に効くのもいいです。旋回や、微加速しながらの追撃・並走等に威力を発揮します。
無題ドキュメント

ページトップへ